(54)【考案の名称】印刷製本物の製作装置

(73)【実用新案権者】株式会社レジャコン

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図5

【概要説明】

【分野】

【0001】
この考案は、印刷製本物の製作装置に関するもので、より詳細には、印刷製本物の折り畳み部に折り曲げ線を形成して折れやすいようにし、折られた印刷製本物の製本部の嵩が減少するように圧搾する工程を一律に行なえる印刷製本物の製作装置に関する。

【従来の技術】

【0002】
一般的に、印される。一方、前述の印刷物の一例として写真のような印刷物は、冊子形態に製本した刷物は印刷用紙に情報を印刷したものであって、印刷用紙または印刷される情報に応じて様々に分類される。前述の印刷物は、一枚で配布、或いは冊子のような形態に製本写真帖に固定、保管される。
【0003】
このような写真帖は、透明なビニールフィルムポケットを内紙の前後に形成し、そのビニールポケットの内部に写真を挿入して保管するポケット式と、内紙の前後面に接着剤を塗布してから写真を固定し、内紙の余白に透明フィルムを密着させて固定する接着式がある。しかし、前記のポケット式および接着式の写真アルバムは、印刷物を画一的に製作された冊子形態に、単に保管する程度に過ぎないため、現像、或いは印刷された印刷物を製本形態として大事に保存したいと思うユーザーの要求を満たせないという問題点がある。
【0004】
前記の従来の単純な保管用写真帖の問題点を解決するため、図1に示したように、写真のような印刷物(12)を保管する冊子形態に製造された、写真帖のような印刷製本物(10)が公知になっている。
【0005】
しかし、従来の印刷製本物(10)は、冊子形態に製作された半完成品の製本物の内部を構成する内紙(14)の一面ごとにそれぞれ一枚の印刷物(12)を貼り付け・固定させる方式と取っているため、印刷物(12)が最終的に貼り付け・圧縮されても、図2に示したように、内紙(14)がやや厚いため、完全に折り畳めないという問題がある。また、このような問題により、内紙(14)が製本部(16)から外れたり、開いたりして印刷製本物(10)の見た目が悪く、保管性も低下する。それだけでなく、従来の印刷製本物(10)は、厚い内紙(14)を折り曲げて、これを好みの厚さに減少させるため、長時間の圧縮時間が求められるという工程上の問題がある。ここで、図中の(18)は、前記の印刷製本物(10)の表紙部であるカバーである。
【0006】
このような問題を解決するための「印刷製本物およびその製造方法」が、韓国の第2003年特許出願第83079号に提案されている。前述の印刷製本物およびその製造方法は、内紙(14)を折り曲げて製本する従来方式から脱して、図3に示したように、印刷物(22)を折り曲げて製本することで印刷物(22)の製本部(26)が切断されず、連続的に製本することができる。また、従来のように厚い内紙(24)を折り曲げないため印刷製本物(20)の耐久性が向上する。
【0007】
前述の印刷製本物およびその製造方法は、通常の折り曲げ機に印刷物(22)を挿入し、印刷物(22)の編集方向に合わせて適切な部位を折り曲げる。次に、編集順序を考慮して印刷物(22)と所定の大きさの内紙(24)を順次積層して印刷物(22)と内紙(24)を接着させる。次に、完成した製本物が一定の厚さを保つように、通常の圧縮機を用いて所定時間圧搾する。このように圧搾工程が終わると、通常の裁断機を用いて望みの大きさに裁断した後、折り曲げ部に補強テープ(26a)を貼り、製本部(26)をボンディングする。前述の印刷製本物(20)は、カバー(28)を両外側に取り付けて冊子形態に完成する。

【効果】

【0016】
前記のように構成された本考案による印刷製本物の製作装置は、折り曲げ線を形成する折り曲げ線形成部と、製本物の製本部を加圧する圧搾部が一体に形成されており、印刷物を製本するための関連作業を一律に行なえるので作業速度が速くなるという長所がある。それだけでなく、折り曲げ線の形成および製本するために加圧する装置が印刷物の大きさに応じて小型化することができるので、使用しやすく、装置を製造するための製造コストが軽減できると共に、設置面積も制限されない。また、これによって、作業場のスペースを自在に活用することができるので活用性が向上する。

(57)【要約】

【課題】印刷製本物の折り畳み部に折り曲げ線を形成して、折れやすいようにし、折られた印刷製本物の製本部の嵩が減少するように圧搾する工程を一律に行なえる印刷製本物の製作装置を提供する。【解決手段】第1モーター72と、前記の第1モーターの回転運動を直線運動に変換する第1運動変換部と、前記の第1運動変換部に設置されて、印刷物に折り曲げ線を形成する折り曲げ刃70が設けられている折り曲げ線形成部60と、第2モーター102と、前記の第2モーターの回転運動を直線運動に変換する第2運動変換部と、前記の第2運動変換部に設置されて、折り曲げられた印刷物と間紙が交互に積層された製本対象物を加圧するプレスプレート99が備えられた圧搾部90を含んでいる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):