(54)【考案の名称】立体写真入りハガキ

(73)【実用新案権者】【実用新案権者】

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図5

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、立体写真入りハガキ本体に、専用のビューアーを収納するポケット部を設置した立体写真入りハガキに関するものである。

【従来の技術】

【0002】
従来の立体写真入りハガキ(図2の3)は、殆どがレンズ有用で立体視が行われている。僅かだがレンズ無用で少々技術が必要だが、1枚の短冊形ビューアー(図1の1)を介しての立体視もある。

【効果】

【0005】
本考案は、ハガキとビューアーの両方の保管が一括で済む利便性と、立体視に際しては、ビューアーを素早くポケット部から取り出して見る機能性とが相伴って、立体写真の鑑賞には一層の普及と楽しみを与えてくれる。

(57)【要約】

【課題】 立体写真入りハガキに用いる短冊形ビューアーが手元に無き場合は、立体視は見辛く不便であり、外にもハガキとビューアーの両方の保管も煩わしい等の課題。【解決手段】 1枚の立体写真入りハガキ本体(図2の3)の写真裏側(図3の4)には、1枚の短冊形ビューアー(図1の1)の収納用ポケット部(図4の6)を設置すれば課題は解決する。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):