(54)【考案の名称】音響設備用メスコネクタを備えたインターネット電話

(73)【実用新案権者】網路家庭國際資訊股▲分▼有限公司

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案はインターネット電話に関し、詳細には、パーソナルコンピュータに接続するインターネット電話に関する。

【従来の技術】

【0002】
インターネットの発達で国際化が加速し、インターネットからはすでにインターネット電話が発展して利用されており、例えばVOIP(Voice over Internet Protocol)やSkype等のインターネット電話装置が日増しに頻繁に使用されるようになってきている。インターネット電話と一般電話の通話料金を比較すると、インターネット電話の通話料金は一般電話の通話料金よりはるかに安く、中には無料のインターネット電話を提供し使用者に無料で利用できるようにしている業者もいる。近年来インターネット電話はインターネット電話の品質の向上に伴って製品または技術において市場も成熟しつつあり、またこのためインターネット電話の使用は将来的に重要な傾向となっている。

【効果】

【0007】
この考案によれば、使用者は切換スイッチを介して個人の必要に応じ適切な状態を選択してインターネット電話の着信音声を受信することができる。

(57)【要約】

【課題】インターネット電話の使用者がインターネット電話を使用するとき、必要に応じてミニスピーカーでインターネット電話の着信音声を受信するか、音響設備で直接着信音声を聞くかを選択することができる、音響設備用メスコネクタを備えたインターネット電話の提供。【解決手段】本考案の音響設備用メスコネクタを備えたインターネット電話は、ミニスピーカー、マイクロホン、USBコネクタ、USBオーディオチップ、音響設備用コネクタ、コード及び切換スイッチを含み、そのうち、音響設備用コネクタはメスコネクタであり外部音響設備を接続でき、且つ、切換スイッチによりインターネット電話の使用者がミニスピーカーでインターネット電話の着信音声を受信するか、音響設備で直接インターネット電話の着信音声を再生するかを選択できる。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):