(54)【考案の名称】広告等と一体式の目隠しシール付き回答用紙の構造

(73)【実用新案権者】株式会社恵和ビジネス

(72)【考案者】【考案者】

[fig000002]
【選択図】図1

【概要説明】

【分野】

【0001】
本考案は、新規な構成を有する、広告等と一体式の目隠しシール付き回答ハガキ等の回答用紙に関する。

【従来の技術】

【0002】
従来のこの種の技術は、下記のようになっている。
例えば、チラシ広告に回答用ハガキを添付して不特定多数の人々に配り回答用ハガキにより回答を求めようとする場合、個人情報の保護の観点から回答内容を隠すための目隠しシールを別に添付している。
また例えば、特許文献1ではハガキ上に剥離・再貼付可能な目隠しシールを配置している。

【効果】

【0007】
本考案による広告等と一体式の目隠しシール付き回答用紙の構造は、上述のように構成されているので、下記のような効果を期待することができる。
(1)チラシ広告等の広告等情報を掲載する回答用紙が、その一部に回答用ハガキ等の回答部本体及び目隠しシールからなる回答部を切り離し可能に一体式で設けているため、用紙が1枚で済み経済的である。
(2)目隠しシールは回答用ハガキ等の回答部本体と連結されており折返し線により折り畳むことにより回答用紙本体の片面上に付着させるので、目隠しシールを貼り付ける際に位置ずれが起こらない。よって、簡単な作業により容易に位置ずれを防ぐことができる。
【0008】
(3)質問と回答の付いたアンケート付き広告ハガキの場合、アンケートの回答を記入する回答用ハガキ等の回答部本体と連結された目隠しシールを使用することにより、お客様が安心してその場ですぐに情報を隠すことができる。
(4)また、本考案のものを個人情報保護の付いた用紙として使用することは、企業の個人情報保護に対する取り組みが評価されイメージアップとなる。
(5)回答の記入がテストの解答用紙として構成されている場合でも容易に隠すことができる。
(6)本考案による広告等と一体式の目隠しシール付き回答用紙は、今までの広告宣伝の環境を大きく変える印刷媒体である。

(57)【要約】

【課題】広告等と一体式でかつ容易に貼り付けできる目隠しシール付き回答用紙の構造を提供する。【解決手段】紙製平面状で広告等の情報を掲載すると共にその一部に切り離し可能な回答部3を設けた回答用紙1の構造において、回答部が、回答部本体と、回答部本体のいずれかの周縁から外側に延在する目隠しシールと、目隠しシールの片面上に仮接着剤を介して貼着された剥離シート4とを有し、剥離シートを剥離した後、目隠しシールと回答部本体との境界を折返し線3a2として目隠しシールを回答部本体の片面上に折り畳むことにより仮接着剤により付着可能である。


【パテントレビュー】

あなたの意見を伝えましょう:


【インターネット特許番号リンク】

インターネット上にあるこの特許番号にリンクします(発見しだい自動作成):